NFTの豆知識

【NFT買います】ツイートからわかったNFT運営の3つの考え方

今回は、2021年11月30日にツイートした【NFT買います】から得た、

NFT運営をする時に考えた方がいいなと思ったことがあったので共有したいと思います。

特に3つのポイントが浮かび上がってきました。

ポイント

  • クリエイターのNFTのクオリティー
  • クリエイターのNFTへの想いや熱意
  • NFTクリエイター同士のコミュニティー

このあと、なぜこの3つを考えたほうがいいと思ったかについて説明していきます。

ちなみに【NFT買います】ツイートはこちらです。

そしてリプライ頂いたすべてのコレクションを

NFTを本気で買う前提で見ました。

およそ4時間くらいかかっても見切れないくらいの反応でした。

およそ150近くのコレクションのNFTを一気に見て、

どんなNFTなら欲しいか、

どんなNFTに興味をそそられたか、

僕の主観がだいぶ入りますが一つの意見として、

最後まで読んでみてください。

NFT運営に迷ってる、困ってるって方

NFT運営の参考になるのではないかと思います。

NFTの買い手の気持ちを理解する

なぜ、どんなNFTを買うのか

僕が感覚的に欲しいなってなったNFTがいくつかありました。

ちなみに即購入した3つが、こちらです

Kawaii Dog #30を購入した理由

Kawaii Dog さんの作品に単純に一目ぼれしたからです!

犬、シュール、富士山

僕の心に刺さりました!

僕にとっては圧倒的なクオリティーな部類に入りますね!

CryptoKimono-Lovers #001を購入した理由

僕は着物にもともと興味がありました(むしろ好き)

そして、クリエイターのあのねさんがNFTやメタバースから

現実世界にも着物文化を広めようと、

熱心に活動してるのに心打たれて、

応援したい気持ちがあり、購入しました。

namida #043を購入した理由

単純になみだカンパニーさんの作品が好きでよく目にしていました。

それ以外にもコレクションの運営の仕方が上手で、

フォロワーさんとのやり取りもすごく丁寧でした。

以前僕の作品をGiveawayした際にもめちゃくちゃ喜んで頂き、

さらにtwitterアイコンにまでしてくれていて、

すごく刺激をもらえるクリエイターさんです。

NFT運営側も買う側の気持ちを知るべき

NFTを購入した理由を先ほど書きましたが、

逆を返せば、すべて運営側に生かせるんじゃないかと思ったので、

そこら辺を少し書いていこうと思います。

NFT運営の3つの考え方

先ほどのNFTを買う側の気持ちを考えると、

3つのポイントが浮かび上がってきました。

ポイント

  • クリエイターのNFTのクオリティー
  • クリエイターのNFTへの想いや熱意
  • NFTクリエイター同士のコミュニティー

ひとつづつ解説していきますね!

クリエイターのNFTのクオリティー

単純明快ですね!クオリティーが圧倒的に高ければ欲しくなります!

有無を言わせない圧倒的な画力!!!

圧倒的なものがあれば誰もが欲しくなりますね。

例えば、Magic Effectsさんとかですかね。

ただ、これらは基本的に高価(1万円超えたら高価)なものが多いです。

僕には、買えませんでした。

そして運営側も圧倒的なクオリティーを目指すのが最も単純でわかりやすいと思います。

ただ、誰もが持ち合わせてるわけではありません。

じゃあ、どうしましょうか。。そんなあなたは次です!!!

クリエイターのNFTへの想いや熱意

クリエイターの熱意や想いは、日々の発信や活動から伝わります。

どれだけの想いや熱意で運営してるか、

未来に向けてどんな活動をしているか、

コンセプトは何なのか、

NFTを通して何がしたいのか

クリエイターにはいろんな想いがあり、

それが活動していく中で自然と出てきます。

僕は今回たくさんのクリエイターを一気に見たので、

本気度や熱意がある人ない人なんとなく感じました。

そんなNFTもやはり欲しくなりますね!

NFTクリエイター同士のコミュニティー

日々、NFT運営の活動、発信をしてると、

いろんなクリエイターさんとコミュニケーションをとる機会が

ものすごく増えます!(むしろ自分から凸)

僕の場合、twitterがメインですが、

いいね、RT、リプライ、メンション、スペース、DM

これだけの方法でいろんな人とつながれます。

NFT運営の仕方、NFT運営の相談、雑談、未来語り

ともに頑張る仲間たちにめぐりあえます。

そこで生まれたコミュニティーの中で

応援したい、一緒に頑張りたいって思う方のNFTは

欲しくなりますね!

 

この3つのポイント(特に2,3)を意識すると、

今の自分に足りないものが見えてくるのではないでしょうか。

一度、NFT運営を見直すのもありかと思います。

 

ツイートのバズりの理由

これはあくまで推測で、再現性はありませんが、

  1. 【NFT買います】がパワーワードだった
  2. NFT運営の仲間を増やしたい

おそらくこの2点ではないかと思います。

【NFT買います】に関して

たまに見ますしクリエイターさんは買って欲しいので、

みんな反応しますよね!

2のNFT運営の仲間を増やしたい

クリエイターは基本的に孤独の中で作業しています。

常に不安に襲われながら、製作活動していると思います。

その中で少しでもいい状態の精神で製作活動をするために、

励ましあい、鼓舞し合い、慰め合いなどができるコミュニティーの

ありがたみに共感して頂いたのではないかと思います。

 

ちなみにどれくらいバズってた?

具体的な数字は、スクショを見てください。

ちなみに2021年12月1日の22時ごろです。

およそ、ツイートしてから24時間ですかね。

フォロワーが500人から80人くらい増えました。

僕からしたら大事件です。

ありがたい限りです。

まとめ

今回は、ツイートのバズりからのNFT購入。

NFT購入からわかった、

NFT運営での大事な考え方3つを紹介しました

それが、

ポイント

  • クリエイターのNFTのクオリティー
  • クリエイターのNFTへの想いや熱意
  • NFTクリエイター同士のコミュニティー

NFT運営に困ってる、迷ってると思ってるあなた!

これらの事を意識してみたら少し結果が変わるかもですよ!

ただ、NFTに関してはまだまだ成長段階の分野でもあり、

販売する市場も日本では全然小規模です。

地道にコツコツ気長にいきませんか!?

 

楽しんでNFT運営やっていきましょう!

ばいばーい!

オススメ記事

-NFTの豆知識