NFTクリエイター紹介

初めてのNFTを「WAFUKU GENE(わふくジェネ)」でmintしよう!

こんにちは!副業NFTクリエイターのけんくらです!
この記事は、

ポイント

・初めてのNFTは何を買えばいいの?
・「WAFUKU GENE(わふくジェネ)」ってどんなプロジェクト?
・安く買うにはどうするの?

そんな疑問にお応えします!!

この記事の筆者は、

けんくらプロフ

けんくらのNFT活動はtwitter@KenkuraNFTをチェックしてください!

この記事では、「WAFUKU GENE(わふくジェネ)」の魅力、購入方法、ホワイトリストのもらい方を紹介していきます。

この記事でわかること

・わふくジェネの魅力
・わふくジェネの買い方
・わふくジェネのホワイトリスト(優先購入権)のもらい方

ぜひ参考にしてください!!

WAFUKU GENE(わふくジェネ)はどんなプロジェクトなの?

NFTプロジェクト「わふくジェネ」について

わふくジェネの概要

  • 正式名称:「Crypto WAFUKU Generative ’22」 (通称:わふくジェネ)
  • 公式サイト:https://www.wafukunft.io/
  • テーマ:「Summer Emotionality(サマー・エモーショナリティー)」(和訳:夏の)
  • 発行数:10000点
  • 特徴:日本初の音楽NFTジェネレイティブコレクション
  • 販売価格:無料、0.001eth(約220円)、0.003eth(約660円)※1
  • 発売日:8/26(金)予定 ※2
  • ファウンダー兼アートクリエイター:WAFUKUさん(@CryptoWAFUKUNFT
  • ミュージッククリエイター:、yokodoriさん(@yokodori
  • マーケティング:SOLOさん(@solo_nftist

※1 8/12時点の相場
※2 市況により変更もあり


ファウンダーでもあるWAFUKUさんの「わふくジェネ」にかける想いをぜひ読んで下さい!!


あの、CryptoNinjaのファウンダー、イケハヤ氏(@IHayato)も注目してるプロジェクトです!
2022年8月22日現在の冷え切ったNFT市場の中、こんなツイートを⇩⇩⇩

「わふくジェネ」の期待は膨らみますよね!!

WAFUKUさんってどんなクリエイターなの?

2021年10月から1点物のNFTコレクションCrypto”WAFUKU”NFTをスタートした人気NFTクリエイターさんです。
かわいい和服をあしらった女の子たちがとても魅力的なコレクションです。

さらに、コレクション開始から現在まで、約10か月コツコツと積み上げてきた実績も魅力的ですね!

そして、Crypto”WAFUKU”NFTがどれくらい人気かといいますと、

現時点で、
・35点すべて完売!
総取引額が20.4ETH(約450万円)
フロア価格が2ETH(約45万円)
 ※8/12の相場より

これだけの成果を上げているクリエイターさんは、数少ないと思います。

そんな、WAFUKUさんがファウンダーを務めるNFTプロジェクトってだけで、
要注目のプロジェクトですよね!

初めてのNFTに「わふくジェネ」を買おう!

なぜ初めてのNFTに「わふくジェネ」を選ぶのか、理由を説明します。

損失のリスクが少ない

価格がとても安いので、損をする確率がとても少ないという点です。

「わふくジェネ」の設定価格

フリーミント(無料)
・ホワイトリスト:0.001ETH(約220円)
・エモティックセール:0.003ETH(約660円

※2022年8月12日時点の相場

この3パターンです。
最高値でも、1点660円です。スタバの高いコーヒーくらいの金額です。
この金額がなくなったからといって、人生に絶望するような損失は起きませんよね!

エモティックセール参加にNFTの知識はいらない

フリーミント、ホワイトリスト(優先購入権)の取得条件は、
様々なタスクをこなさないとゲットできませんが、

0.003ETHで購入できるエモティックセールの参加条件は、NFTの知識がなくてもできます!

1⃣discordに参加(https://discord.gg/4pk4aumuzV
2⃣「夏エモ祭り」に参加

以上です!
NFTのくわしい知識は必要ないですね!

discordに参加した後は、必ずユーザー登録をしましょう!

の中のgoogleフォームの入力で完了です!忘れずに登録しましょう!

2次流通も低価格が予想される

初期販売価格が低いので、低価格で2次流通が行われることが予想されます。

ミントサイトで購入できなくても、Openseaで2次流通のわふくジェネを購入できます。
初期に高くても0.003ETH(約660円)で販売されるので、
2次流通の初期価格も抑えられるのではないかと思うので、

ミントサイトでの購入を逃した方は、Openseaでの購入にもチャレンジしてみて下さい!

openseaの使い方がわからない方は、
こちらのサイトを参考にしてみましょう

フリーミント、ホワイトリスト、エモティックセールの参加条件

フリーミントの参加条件

引用:https://road-2-success.com/wafuku-gen/

ホワイトリストの参加条件

引用:https://road-2-success.com/wafuku-gen/

エモティックセールの参加条件

1⃣discordに参加(https://discord.gg/4pk4aumuzV
2⃣「夏エモ祭り」に参加

「わふくジェネ」の買い方

  • ETHを買う
  • メタマスクの開設
  • メタマスクにETHを送金
  • ミントサイトにメタマスクを接続
  • わふくジェネをmint(購入)

ETHを買う

仮想通貨取引所でETHを買いましょう!
口座開設を初めてするなら、コインチェックをおススメします。
今なら口座開設後、入金するだけで1500円分のビットコインがもらえるので、
その資金で、わふくジェネ2体購入できます!!

つまり、無料でわふくジェネが買えてしまうのです!!お得しかないですね!!
⇩のリンクから無料で登録しちゃいましょう!

コインチェック

詳しい解説の仕方は、こちらの記事を参考にしてください。

すぐできるコインチェックの口座開設の5ステップ(2022年)

コインチェックで口座を開設したいけど、どうすればいいかわからない。。 そんな悩みにお答えします ◆この記事の筆者 この記事では、仮想通貨初心者でもかんたんに始められる取引所 『コインチェック』の口座開 ...

続きを見る

すでに開設済みの方は、
手数料がかからない「GMOコイン」をおススメしますので、
是非トライしてみて下さいね!

メタマスクの開設、

メタマスクの開設や詳しい解説は、
僕も参加しているblogDAO「WJNC」の記事を参考にしてください!

メタマスクにETH送金

先ほど開設した、コインチェックからETHを送金しましょう!

わからない場合はこちらの記事を参考にしてください。

ミントサイトにメタマスクを接続

わふくジェネのミントサイト(NFT購入サイト)は、
発売される8月26日にdiscord内で発表されると思うので、
当日はdiscordの発信や、WAFUKUさんのtwitterをチェックしておきましょう!

接続方法は、その際に案内されると思うので、チェックは欠かさずに行いましょう!

ミントサイトは必ず「わふくジェネ」のdiscordのリンクから飛びましょう!
それ以外は詐欺だと思ってもらっていいです!
必ず、「わふくジェネ」のdiscordから飛びましょう!!!

わふくジェネをmint(購入)

最後は、mintボタンをクリック!
メタマスクの承認ボタンをクリック!

以上で購入できると思います!

当日はお祭り騒ぎになるのでみんなで盛り上がりましょう!!!

詐欺に注意!!!

最後に

詐欺には気を付けてください!!

メタマスクはあなたの銀行口座だと思ってください!
取り扱いには注意してください。

基本的には、公式のdiscord(https://discord.gg/4pk4aumuzV)、twitterからリンクを踏むようにしましょう!
公式が偽の場合もあるので、十分に注意してくださいね!!

DMは詐欺!!!

これも覚えておきましょう!!!

まとめ

ここまで「わふくジェネ」について解説してきました!
まずは、公式discordに参加して「わふくジェネ」の魅力に触れてみましょう!(https://discord.gg/4pk4aumuzV

仮想通貨取引所の口座開設には、時間がかかる場合(即日~3日程度)がありますので、
先に開設しておきましょう!

コインチェックで1500円分のビットコインをもらってNFT購入資金にしましょう!
無料開設はこちらから、

コインチェック

「わふくジェネ」発売の8月26日を楽しみにすごしましょう!
それでは楽しいNFTライフを!!!

オススメ記事

1

コインチェックで口座を開設したいけど、どうすればいいかわからない。。 そんな悩みにお答えします ◆この記事の筆者 この記事では、仮想通貨初心者でもかんたんに始められる取引所 『コインチェック』の口座開 ...

2

ビットフライヤーで口座を開設したいけど、どうすればいいかわからない。。 そんな悩みにお答えします ◆この記事の筆者 この記事では、仮想通貨初心者でもかんたんに始められる取引所 『bitFlyer』の口 ...

-NFTクリエイター紹介