NFTクリエイター紹介

 日本の妖怪クリエイター"akaoni.eth”【Pick Up NFTcreator#7】


今回、紹介するNFTクリエイターは、

Pick Up NFTcreator

日本の妖怪クリエイター"akaoni.eth”(赤鬼)


お忙しい中インタビューさせていただき、ありがとうございました!


この記事は、

・NFTを購入したいけど何をえらべばいいかわからない。
・オススメNFTクリエイターを知りたい。
・NFT探しに困ってる


そんな方の参考になるようなNFTを紹介していきます。
最後までお楽しみください。



この記事の筆者は、

毎月2回、自身のNFTの運営報告を書いています。

詳しくはこちらから


『Pick Up NFTcreator』とは?


がんばって活動しているNFTクリエイターを応援するための場所です。


毎回3名程度のクリエイターをピックアップして、
作品紹介だけでなく『ほかでは聞けない気になるお話』も紹介していきます。


紹介させていただくクリエイター様は、

  • 熱い想いをもってるクリエイター様
  • 継続して活動されてるクリエイター様
  • はじめて間もないクリエイター様
  • 一押しのクリエイター様

を紹介していきます。


イイね!と思ったクリエイター様は、
ぼくのtwitter@KenkuraNFTで募集しておりますので気軽にDM、リプライして下さい!
また、『Pick Up NFTcreator』の記事をRTしてもらえると嬉しいです。


コレクターの方もこの記事のクリエイター様に注目して頂ければと思います。



"akaoni.eth”(赤鬼)


ご紹介するのは、akaoni.eth(赤鬼)さんです。
5つの妖怪コレクションを製作しています。

OpenSeaではpolygonにてPunks, Girls, Voxelsという作風の違った妖怪たちを、

ETHで八百八狸をモチーフとしたアイコン映えを目指したジェネラティブコレクションを。

HEXAでは日本円でRPG風の妖怪たちを描いております。


作品紹介


Japanese Yokai Punks




日本の妖怪をCryptoPunks風にアレンジしたピクセルアート作品。(polygon)
百鬼夜行にちなみ、100体のユニークなコレクションとなる予定です。




Japanese Yokai Voxels




Japanese Yokai Punksの妖怪たちをボクセル化(3D)したコレクションです。(polygon)



Japanese Yokai Girls



美少女化したJapanese Yokai Punksの妖怪たちのコレクションです。(polygon)


Japanese 808Tanuki



808匹のユニークな狸のジェネラティブコレクションです。
ETHのコレクションで、2匹お迎えすると、
好きなテーマの狸をリクエストできるようです。


妖怪RPG(HEXA)


日本円で決済できるNFTのマーケットプレイスHEXA(ヘキサ)での作品です。
RPGのキャラクターのように妖怪たちを製作しています。

日本円で買えるので、価格がはっきりわかっていいですね!


akaoniさんの作品は、


2022年4月4日時点(もうすぐ開始から2か月)
・開始4日目で初お迎え
・OpenSeaでのコレクション合計の一次流通額 0.825ETH
・多数の二次流通あり
・5コレクション全てでお迎え実績あり
・Twitterのフォロワー数、約2,800
・国内NFTランキング24H 50位↑ 他


NFTの火付け役CryptoPunks風の作品や、
ボクセル、美少女、ジェネラティブなど、
流行も取り入れて、幅広くコレクションを製作しています。

今後、さらに活躍が期待されるクリエイターさんですね。

1か月弱でここまで成果を出されてるのはホントにすごいですね!!


インタビュー


けんくら

NFTをはじめたきっかけはなんですか?

IT系の人間なので興味があり、好きな絵と組み合わせられるためです。

クリエイター
けんくら

なぜNFTを作っていますか?

妖怪たちをいろんな人に身近に感じて欲しい。
そういう思いを込めております。

クリエイター
けんくら

製作活動で意識していることは何ですか?

とにかく幅広く色々な人に知っていただけるように、
作風を変えたコレクションや、マーケット、
通貨を変えたコレクションを多角的に展開している点です。

クリエイター
けんくら

今後の展開や展望、目標や夢などがあれば教えてください。

最初はPolygonのコレクション3つだけでしたが、
Kindle書籍の発行、LINEスタンプの作成、
Ethereumでのコレクションの展開、
日本円でのコレクションの展開、
と妖怪ワールドを広げております。

今後もより多くの人に妖怪を知っていただけるよう、
様々なアプローチで妖怪たちの世界を広げていく予定です。

目標は、皆様に妖怪に興味を持っていただくことです。
「あの妖怪描いたんだよ〜」、「あの妖怪が好きで!」
みたいな日常会話が繰り広げられたら嬉しいです。

そのために図鑑を作ったり、毎日妖怪紹介したり、
お迎えいただいた方にはツイートで妖怪の特徴を伝えたりしております。

クリエイター
けんくら

akaoniさんの活動で妖怪たちが日本中、世界中に広がりそうですね!
どうもありがとうございました!



まとめ


今回紹介したクリエイター様は、

Pick Up NFTcreator

日本の妖怪クリエイター"akaoni.eth”(赤鬼)



いかがでしたでしょうか。

今後も活躍が期待されるクリエイターをどんどん紹介していきます。


次回の『Pick Up NFTcreator』もお楽しみに!!




NFTやメタバース、新しい世界に興味があるならこの一冊!!

オススメ記事

1

コインチェックで口座を開設したいけど、どうすればいいかわからない。。 そんな悩みにお答えします ◆この記事の筆者 この記事では、仮想通貨初心者でもかんたんに始められる取引所 『コインチェック』の口座開 ...

2

ビットフライヤーで口座を開設したいけど、どうすればいいかわからない。。 そんな悩みにお答えします ◆この記事の筆者 この記事では、仮想通貨初心者でもかんたんに始められる取引所 『bitFlyer』の口 ...

-NFTクリエイター紹介
-, , , , , , ,