NFTクリエイター紹介

癒しのアートと楽しい音楽を届けるNFTクNFTクリエイター"ぺスハム”【Pick Up NFTcreator#18】

今回、紹介するNFTクリエイターは、

Pick Up NFTcreator

癒しのアートと楽しい音楽を届けるNFTクリエイター"ペスハム / 𝙥𝙚𝙨𝙨𝕙𝕒𝕞”


お忙しい中インタビューさせていただき、ありがとうございました!


この記事は、

・NFTを購入したいけど何をえらべばいいかわからない。
・オススメNFTクリエイターを知りたい。
・NFT探しに困ってる


そんな方の参考になるようなNFTを紹介していきます。
最後までお楽しみください。


この記事の筆者は、

毎月2回、自身のNFTの運営報告を書いています。

詳しくはこちらから

『Pick Up NFTcreator』とは?


がんばって活動しているNFTクリエイターを応援するための場所です。


毎回3名程度のクリエイターをピックアップして、
作品紹介だけでなく『ほかでは聞けない気になるお話』も紹介していきます。


紹介させていただくクリエイター様は、

  • 熱い想いをもってるクリエイター様
  • 継続して活動されてるクリエイター様
  • はじめて間もないクリエイター様
  • 一押しのクリエイター様

を紹介していきます。


イイね!と思ったクリエイター様は、
ぼくのtwitter@KenkuraNFTで募集しておりますので気軽にDM、リプライして下さい!
また、『Pick Up NFTcreator』の記事をRTしてもらえると嬉しいです。


コレクターの方もこの記事のクリエイター様に注目して頂ければと思います。


ペスハム / 𝙥𝙚𝙨𝙨𝕙𝕒𝕞



『癒しの作品』と『楽しい場所』を創るをコンセプトに、
イラストレーターのペスさんと音楽家兼マーケターのハムさんの2人で活動しています。

メインコレクションはペスが描く「忙しい現代人が、包まれることで癒されるもふもふ」
を描いたNFM(NonFungible MofuMofu)というコレクションです。

今は柴犬のもふもふを描いてますが、今後様々な動物のもふもふを描いていく予定です。


また、メタバース内での音楽イベント、NINJAメタバライヴを主催しています。
詳しくはこちらの記事で紹介してるので、ぜひ読んでください!

新しいイベントの体験がで来ますよ!

無料で参加もできるので、何より体験することをおススメします!!!


NFM(Non Fungible MofuMofu)


「NFM」は、
「忙しい現代人がふと、疲れた時に、もふもふっと癒される♪」
をコンセプトに描かれています。

#1~#40までは、unlockable contentに「もふもふ」を字にした、
『もふ字』がランダムで入っている特典付きです!

さらに購入者には、限定のtwitterDMグループに参加できます!

どんなお話がされてるのか気になりますね


NFMは13作品でこれまで一次流通のみのVolumeTrade0.22ETHで、
他のコレクションも合わせると総ボリューム約0.6ETHになります。



大きなもふもふに包まれて癒されたいですね~^^


インタビュー

けんくら

ペスハムさんが、NFTをはじめたきっかけはなんですか?

イケハヤさんのVoicyです。
もともとクリエイターが報われる社会をというテーマでstand.FMで音声配信をしており、
「これだ」と思って、同じstand.FMで配信をしていたペスを誘って始めました。

クリエイター


けんくら

なぜNFTを作っていますか?

ペスの兄は不安障害と円錐角膜という1万人に1人が原因不明で罹る難病を抱え、
ペスはたった1人で兄を支えています。

ハムはペスハムとしての活動で成功し、
ペスという一人のクリエイターが報われることで、
クリエイターが報われる社会に貢献したいと思っています。

クリエイター


けんくら

製作活動で意識していることは何ですか?

NFM(NonFungible MofuMofu)では色違いの柴犬を描いていますが、
ただの色違いではなく、毎回一本一本描いています。

茶柴も黒柴も白柴も、みんな毛並みが違うので、
ただの色変ではうまく表せませんでした。

毎度数万本の毛を「植毛」する姿は、まさに職人のようだとハムは思っています。

クリエイター


けんくら

今後の展開や展望、目標や夢などがあれば教えてください。

ペスハムはホルダー様を完全クローズ制のDMグループにご招待しており、
その「仲間」を増やしていくのが当面の目標です。

また、ハムとしては主催しているNINJAメタバライブを通して、
音楽NFTクリエイターが活躍する社会に貢献するというのも目標です。

クリエイター


けんくら

クリエイターとしても、メタバライブの主催者としても大活躍してますね^^
これからの活躍も注目していきましょう!

どうもありがとうございました!



まとめ


今回紹介したクリエイター様は、

Pick Up NFTcreator

癒しのアートと楽しい音楽を届けるNFTクリエイター"ペスハム / 𝙥𝙚𝙨𝙨𝕙𝕒𝕞”


いかがでしたでしょうか。

今後も活躍が期待されるクリエイター様をどんどん紹介していきます。


次回の『Pick Up NFTcreator』もお楽しみに!!


NFTやメタバース、新しい世界に興味があるならこの一冊!!

オススメ記事

1

コインチェックで口座を開設したいけど、どうすればいいかわからない。。 そんな悩みにお答えします ◆この記事の筆者 この記事では、仮想通貨初心者でもかんたんに始められる取引所 『コインチェック』の口座開 ...

2

ビットフライヤーで口座を開設したいけど、どうすればいいかわからない。。 そんな悩みにお答えします ◆この記事の筆者 この記事では、仮想通貨初心者でもかんたんに始められる取引所 『bitFlyer』の口 ...

-NFTクリエイター紹介
-, , , , ,